ポートフォリオ報告(2020.9.26)

こんにちは、なみです。

今回は、2020年9月末のポートフォリオを報告します。

投資信託や個別銘柄の値動きを含め、今後、私の投資総資産の推移を公開していますので、その行く末や、各銘柄の実際の値動きにご興味がございましたら、覗いていただければ幸いです。

目次

今週の損益

今月の追加投資として、円建てでSBI・バンガード・S&P500インデックスファンドを10万円購入し、ドル建てでHDV 5口/SPYD 15口/VYM 5口を購入しました。

今週は、先週よりも若干円安となったのですが、ダウとS&P500指数が4週連続で値下がりした影響により、外国株の投資信託の利益が大幅に目減りし、米国ETFも含み損が大きくなってしまいました。

値下がり期間としては昨年8月以降で最長となっているそうで、まだまだ重い感じですね。
来週以降の挽回に期待したいと思います。
また、むしろ今が買い時と考え、今のうちに高配当株をもう少し買い足してみようかと思っています。

あと今週、SPYDの配当が入りました!
1口あたり0.263572ドルだったので、259口で税引後約49ドルとなりました。
含み損のある中、減配しながらもそれなりの配当が受け取れるのは高配当株ならではのメリットですね。

SBIバンガードS&P500インデックスファンドのような分配金再投資の投資信託の方が、税金面のメリットでトータルリターンは高くなるそうですが、プラスマイナスどちらになろうが、手元に分配金が入らないので、投資をしている実感が得にくいと思います。

また、含み損が膨らんだ場合、精神的にきついと思うので、やはり高配当株ETFとインデックス投資信託を半々で保有する今の形が、私には合っているように感じます。

また来週はHDVとVYMの配当が入ります。いずれも若干減配になりますが、SPYDよりはダメージが小さく、楽しみです。


以上、皆さんの参考になればうれしいです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

某メーカー勤務のエンジニア。化学工学修士。FP3級×簿記2級。妻と子供2人。お酒が大好きな関西人。週末はヨガ、筋トレ、サウナに励み、最近は料理も趣味。現在FP2級を勉強中。

2019年9月から投資をスタート。米国株式ETF(S&P500、グロース、高配当)、J-REITが主な投資先。投資資産1500万円突破。いつか億り人&サイドFIREを夢見て試行錯誤の毎日です。

コメント

コメントする

目次
閉じる